大阪市 住之江区 くぼりクリニック【公式】 認知症 物忘れ外来 しびれ専門外来 頭痛専門外来 ボツリヌス治療

headache

〒559-0004 大阪府大阪市住之江区住之江1-4-27 ハイツ冨士1F

お問い合わせ06-4701-5001

頭痛専門外来 headache

頭痛専門外来について

当院では、頭痛専門外来を行っています。 頭痛の原因は様々ですが、重要なことは、その頭痛の原因が生命に危険性があるかどうかを見極めることです。

頭痛外来では、頭痛に関して(発生時期、痛みの持続期間、頻度、痛み方など)、詳しく問診を行い、必要な場合はMRI検査やCT検査を実施し、その頭痛が一次性頭痛なのか二次性頭痛なのかを総合的に診断いたします。
多くの頭痛には有効な治療法が存在しますので、患者様のお話をお聞きし、適切な治療・生活改善のアドバイスを行います。
頭痛には機能的なものと病的なものがあります。

機能的なものとはいわゆる頭痛持ちの頭痛です。
本人はつらいでしょうが放っておいても心配の無い頭痛で、一般的に緊張型頭痛と偏頭痛があります。

頭痛専門外来

 

 

 

 

緊張型頭痛

緊張型頭痛は、ストレス社会という背景に加え、性格的・体質的に日本人の多くの方がこの頭痛に悩まされています。
子供も例外ではなくなっています。

 

 

偏頭痛

片頭痛は、脳内の 血管が拡張するすつズキズキとした拍動性の痛みが生じるのが片頭痛です。
主にこめかみから目のあたりが発作的に痛み、痛みの発作は4時間~数日間続きます。
片側に現れることが多いですが、両側から痛むこともあり、痛みが起きると、光や音、においに敏感になるのが特徴です。
女性ホルモンと関連があるため女性に多く、20~40代女性に起こりやすい頭痛とも言われています。

 

 

病的頭痛とはその原因となるさまざまなものがあり、適切な対応を要します。
そして、気をつけなければならないのも病的頭痛です。診断には専門医の診察と脳MRIが欠かせません。
放置すると取り返しがつかなくなる可能性も少なからず有ります。 脳腫瘍、くも膜下出血、脳炎、髄膜炎、水頭症、慢性硬膜下血腫などは緊急を要します。


頭痛を覚えたら一度頭痛専門外来を受診しましょう。
特に、今まで感じたことの無い頭痛を覚えたら必ず受診してください。

くぼりクリニック

559-0004
大阪府大阪市住之江区住之江1-4-27 ハイツ冨士1F

  • 南海本線「住ノ江駅」西出口より徒歩2分

  • お問い合わせ06-4701-5001

診療時間
-
-
【休診日 : 木曜日、土曜日午後、日曜日、祝日】

※完全予約制 : 物忘れ外来(認知症)

※木曜日 : 住友病院にて外来と指導出張のため休診です。